YouTube 有料サービス利用規則

YouTube 有料サービス利用規約で記載している通り、YouTube 有料サービスのアクセス方法または使用方法はサービスの種類によって異なること��あります。この文書では、各種有料サービスに適用される利用規則について詳しく説明します。なお、これらの規則は、サービスへの新機能、機器、およびコンテンツの追加に伴い、随時変更される場合があります。詳細については YouTube ヘルプセンターでもご確認いただけます。

映画と番組のレンタルと購入

  1. 全般。一部の有料サービスでは、第三者によって提供された映画またはテレビ番組を個々に購入またはレンタルできます。レンタルまたは購入したコンテンツは、ブロードバンド接続により YouTube もしくは Google アカウントにログインした状態で視聴可能です。一部のレンタルまたは購入したコンテンツは、承認済みのデバイスにダウンロードして再生することにより、オフラインの状態でも視聴することができます。有料コンテンツを視聴する機器を承認または不承認とすることはオンライン状態でのみ可能です。コンテンツ プロバイダからの制約により、購入またはレンタルしたコンテンツは、すべての国またはお客様の国以外で購入できない場合があります。
  2. 他の Google サービスでのアクセス。レンタルおよび購入したコンテンツに、別の Google サービス(Google Play など)からアクセスできる場合もあります。YouTube からレンタルおよび購入したコンテンツの利用には、YouTube 利用規則が適用されますが、この利用規則は、他の Google サービスに適用される利用規則に加えて、これらの Google サービスの利用にも適用されます。
  3. レンタル コンテンツ。コンテンツをレンタルした場合、支払い時に表示され、確認用のメールに記載される期間(「視聴期間」)の間、回数無制限でコンテンツを視聴できます。レンタルされたコンテンツのアイテムを一時停止、停止、または巻き戻しても、該当の視聴期間が延長されることはありません。視聴期間は、レンタルされたコンテンツのアイテムごとに異なっている場合があります。取引を完了する前に視聴期間をご確認ください。レンタルしたコンテンツは、一度にデバイス 1 台(オンラインのデバイスか、承認されたオフラインのデバイスのいずれか)でのみ視聴することができます。
  4. 購入したコンテンツ。購入したコンテンツはデジタル ロッカーに保存され、ロッカー期間の間、回数無制限でコンテンツを視聴することができます。「ロッカー期間」は、購入日から少なくとも 5 年間です(YouTube 有料サービス利用規約に記載されている制限が適用されます)。ロッカー期間は、購入したコンテンツのアイテムごとに異なっていることがあり、お客様は、注文の前にロッカー期間に同意するものとします。購入したコンテンツを一時停止、停止、または巻き戻しても、該当のロッカー期間が延長されることはありません。YouTube 有料サービス利用規約で記載している通り、購入日から 5 年の間に購入したコンテンツを利用できなくなった場合は、払い戻しを申請することができます。

購入したコンテンツについて:

  1. 各アイテムについて一度に視聴可能なストリームは 1 つのみ。
  2. 異なるアイテムについて一度に視聴可能なストリームは 3 つまで。
  3. 購入したコンテンツのオフライン再生のために承認できるデバイスは一度に 5 台まで。追加のデバイスを 1 台承認するには、5 台のうちのいずれか 1 台を不承認にする必要があります。
  4. 同一のデバイスを 12 か月内に承認できるのは 3 回まで、同一のデバイスを 12 か月内に不承認にできるのは 2 回まで。
  5. オフライン再生のために不承認にできるデバイスは 90 日ごとに合計 2 台まで。
  6. 同一のデバイスで承認できるのは 3 つの Google アカウントまで。 

購入したコンテンツのストリーミングおよびオフライン再生の制限は、コンテンツにアクセスする Google サービス(Google Play ムービー&TV や YouTube など)にかかわらず適用されます。